English

スタッフ


YIDFF 2017 リーダースタッフ募集

 山形国際ドキュメンタリー映画祭2017(開催期間:平成29年10月5日−12日)の開催運営にあたり、下記の要領で「リーダースタッフ(有償の短期スタッフ)」を募集いたします。

 映画の都ヤマガタ。国際映画祭の舞台裏を支えるお仕事です。熱意ある皆様から、今年も多数のご応募をお待ちしております!

リーダースタッフについて

[1]主な役割
映画祭事務局をサポートしつつ、上映会場運営やゲストサポートなどのリーダー的存在としてボランティアの方々をまとめ、担当業務を遂行する有償の短期スタッフです。

[2]主な仕事
  • 会場運営(20名程度):上映会場の受付業務、会場整理、チケット販売、金銭・物品管理、会場ボランティアのスケジュール管理など。
  • ゲストサポーター(2名程度):ゲストサポート、同ボランティアのスケジュール管理など。
  • インフォメーション(2名程度):開催期間中に映画祭情報を発信するインフォメーションブースの運営など。
  • 運搬・連絡係(2名程度):各上映会場への必要物資の運搬など。

[3]勤務場所
映画祭各上映会場やその周辺
※予定会場:山形市中央公民館、山形市民会館大ホール・小ホール、フォーラム山形、山形美術館、ほか

[4]勤務期間・時間
勤務期間:担当会場によって異なります。8月下旬以降、随時個別に決定。大多数の方が、映画祭期間前後の10月2日から13日までとなります。
勤務時間:9:00から各会場での業務終了まで
※終了は22:30−24:00くらいになります。なお、担当会場により、終了時間が異なります。

[5]スケジュール詳細
  1. 書類審査 → 書類審査の結果通知 → 面接(6月下旬から7月初旬)→ 最終結果通知(7月初旬から)
  2. 映画祭事務局、コーディネーターとの全体会議(8月中 1回)
  3. 担当会場の事務局責任者、担当会場ボランティアとの打合せ (9月中 3回)
  4. 会場準備等(10月2日−5日)※会場装飾・物品管理・実地練習
  5. 映画祭本番(10月5日−12日)

[6]条件
上記スケジュール 2 以降の事前の打合せに参加でき、映画祭期間、全日勤務できる方。

[7]賃金
当法人規程による(日額×就業日数)
※打合せ、勤務に関わる交通費や宿泊費はご負担ください。

[8]支給されるもの
  • スタッフ証
  • 山形国際ドキュメンタリー映画祭2017 運営マニュアル
  • 山形国際ドキュメンタリー映画祭2017 公式カタログ1冊
  • 関連グッズ

応募について

[1]応募方法
以下の項目 1 から 8 を必ず記入の上、メールまたは郵送で応募ください。
  1. 氏名(漢字とローマ字の2通りで表記してください)
  2. 年齢、性別
  3. 住所・連絡先(携帯電話)
  4. メールアドレス ※PCか携帯メールかを明記(両方ある方は2つとも書いてください)
  5. 所属先(学校名・専攻・学年、団体名、アルバイト先など)
  6. 自己PR文(志望動機、映画祭で生かしたい能力や意欲など)800字程度
    ※語学等の得意分野や映画館等での勤務経験がある方はお書きください。
  7. 山形国際ドキュメンタリー映画祭とのこれまでの関わり(参加経験の有無も含めて)
  8. 他の映画祭でスタッフやボランティアの経験がある方は、その内容をお書きください。

※応募の際ご記入いただいた個人情報は、この選考目的以外には使用いたしません。


[2]応募締切
平成29年6月30日[金](メール又は書類 必着)
※応募メール及び書類選考の後、結果をご連絡いたします。
※6月下旬から7月初旬に面接を行い、7月初旬以降に最終決定の予定です。

[応募先メールアドレス/郵送時の送付先/問い合わせ]
〒990-0044 山形市木の実町9-52 木の実マンション201
認定NPO法人 山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局 スタッフ募集係 宛
phone: 023-666-4480 fax: 023-625-4550 e-mail: info@yidff.jp