English

その他企画


特別招待作品

 世界のどこにでも起きている感染症で変わってしまった日常。2020年から現在進行形のこの状況を照射する『武漢、わたしはここにいる』を上映する。



武漢、わたしはここにいる
Wuhan, I Am Here
中国/2021/153分
監督:蘭波(ラン・ボー) Lan Bo

劇映画撮影のために武漢に入ったクルーは、突然の都市封鎖に遭遇し、路上に出て撮影を始める。高齢者世帯、路上生活者らへ、ネットで集めた物資を無料配布するボランティア活動にクルーも積極的に携わり、街を奔走する。

12日19:00



台湾コラボ・プロジェクト:同じ空気を吸い、同じ時間を生きる

 人との距離を守れと促されるコロナ禍が長引くなか、同じ空間をシェアする共生の意味を、台湾と日本のドキュメンタリー映画を通して考察する上映&ディスカッションの連続企画。台湾国際ドキュメンタリー映画祭を主催する「台湾映画と視聴文化センター(TFAI)」とYIDFFが、YIDFF 2021(2021年10月)から、アジアのドキュメンタリー制作者が集うアーティスト・イン・レジデンス「山形ドキュメンタリー道場4」の開催時期(2022年2月)まで、毎月オンラインで上映とトークのイベントを開催します。

[YIDFF 2021にて]
オンライン・トークイベント

[日時]1011日[月]11:00−12:30

今年のアジア千波万波で上映される台湾映画2作はどちらも、ヴェトナム人の移民労働者が見えない存在とされる状況を、それぞれ対照的な方法で描いている。日本プログラムの『へんしんっ!』は自ら車椅子生活を送る監督が映画作りを通して身体の表現を発見していく。トークイベントでは監督たちがオンラインで集い通訳を介しながら、同じ空間と社会で共生する意味をあらためて話し合う。

[出演]
蘇育賢(スー・ユーシェン)(『駆け込み宿』監督)
曾文珍(ツォン・ウェンチェン)(『異国での生活から』監督)
石田智哉(『へんしんっ!』監督)
[進行]
林木材(ウッド・リン)(台湾国際ドキュメンタリー映画祭プログラム・ディレクター)
[協力]
台湾文化部
台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
台湾映画と視聴文化センター(TFAI)


無料配信とオンライントークのご案内 SALTプロジェクト

 YIDFFと台湾国際ドキュメンタリー映画祭(TIDF)の過去のラインアップをひもとき、人と人が濃密にかかわる「同じ空気を吸い、同じ時間を生きる」映画作品の配信シリーズがスタートします。監督たちのトークも合わせてご視聴ください。

11月の配信作品 …〈ケアする、ケアされる〉
チーズ と うじ虫監督:加藤治代/日本/2005/98分/YIDFF 2005 アジア千波万波小川紳介賞FIPRESCI賞 link 監督インタビュー
築巣人 A Rolling Stone監督:沈可尚(シェン・コシャン)/台湾/2012/54分/YIDFF 2015 関連プログラム「映像は語る」上映作品、2013台北電影奨グランプリ

[配信期間]
11月23日[火]10:00−30日[火]23:59 (日本時間)
[オンライントーク]
11月28日[日]15:00−16:30(日本時間/日中通訳つき)
出演者:加藤治代 (『チーズ と うじ虫』監督)、沈可尚 (シェン・コシャン)(『築巣人』監督)

12月の配信作品 …〈カメラが生んだ格闘技〉
監督失格監督:平野勝之/日本/2011/111分/YIDFF 2011 インターナショナル・コンペティション link 監督インタビュー
ハイウェイで泳ぐ監督:呉耀東(ウー・ヤオドン)/台湾/1998/49分/YIDFF '99 アジア千波万波 小川紳介賞 link 監督インタビュー
Goodnight & Goodbye監督:呉耀東(ウー・ヤオドン)/台湾/2018/65分/TIDF 2018 アジアヴィジョン・コンペティション 審査員特別賞

[配信期間]
12月17日[金]12:00−23日[木]12:00 (日本時間)
※『監督失格』のみ20日[月]12:00に配信終了
[オンライントーク]
12月19日[日]15:00−16:30(日本時間/日中通訳つき)
出演者:平野勝之(『監督失格』監督)、呉耀東(ウー・ヤオドン)(『ハイウェイで泳ぐ』『Goodnight & Goodbye』監督)

1月の配信作品 …〈老と生 元将軍と元兵士の場合〉
2H監督:李纓(リ・イン)/日本/1999/120分/YIDFF '99 インターナショナル・コンペティション
河北台北監督:李念修(リ・ニェンシウ)/台湾/2015/88分/YIDFF 2015 インターナショナル・コンペティション link 監督インタビュー

[配信期間]
1月17日[月]12:00−24日[月]12:00 (日本時間)
[オンライントーク]
1月23日[日]15:00−16:30(日本時間/日中通訳つき)
出演者:李纓(リ・イン)(『2H』監督)、李念修(リ・ニェンシウ)(『河北台北』監督)

[主催]
台湾映画と視聴文化センター(TFAI)、山形国際ドキュメンタリー映画祭
[協力]
台湾文化部、台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

視聴登録およびイベント詳細 TIDF Webサイト:「同じ空気を吸い、同じ時間を生きる」


 


文化庁映画賞(文化記録映画部門)受賞作品

 文化庁が毎年、日本映画の向上と発展のため、優れた文化記録映画作品に対する顕彰を実施する歴史ある映画賞。今回初めてYIDFFが連携し、令和2年度・3年度の文化庁映画賞受賞作品を披露する。11月上旬に令和3年度文化庁映画賞の贈呈式が執り行われた後、YIDFFでオンライン上映。



「文化庁映画賞 受賞作品」オンライン上映の予約開始!(10月22日[金]19:00より)

 令和2年度、令和3年度の文化記録映画部門受賞作品を、11月7日[日]と11月14日[日]にオンライン上映します。

 限定200名、視聴無料 、全世界から視聴可(一部を除く)

  • 席数には上限があります。
  • 予約したら必ず観るようにしてください。
  • お近くで会場上映がある場合は可能な限り会場でご覧ください。

文化庁映画週間
[日時]2021年11月6日[土]
10:00『夜明け前のうた 消された沖縄の障害者
13:00『きこえなかったあの日
16:30『二重のまち/交代地のうたを編む
[会場]スペースFS汐留(東京都港区)
[料金]入場無料(事前予約制)

詳しくはこちら 文化庁映画週間 Webサイト:令和3年度 文化庁映画賞受賞記念上映会

その他、近日中の会場上映情報
蟹の惑星 作品Webサイト
えんとこの歌 いせフィルム Webサイト:上映情報
きこえなかったあの日
10月16日[土]−29日[金]埼玉・川越スカラ座
10月17日[日]岩手県大槌町(監督トークあり)
11月13日[土]宮城県柴田町(監督トークあり)
11月20日[土]岡山県真庭市(監督オンライントークあり)
二重のまち/交代地のうたを編む 作品Webサイト
夜明け前のうた 消された沖縄の障害者 作品Webサイト:上映情報